人気ブログランキング |

NPOメンタルケアメーク®︎21 ——化粧療法ボランティア活動を通じて優しい笑顔と小さな幸せをお届けしたい mcm21.exblog.jp

MCM21は、2001年1月にメークセラピスト田島みゆきを中心に発足したボランティア団体です。メンバーは全員、大学のエクステンションセンター等で行われている「メークセラピスト養成講座」を修了したメンバーで構成され、定期的に技術トレーニングをしています。また、より広い視野を養うためにも他分野・多領域の講師による啓発講座などを定期的に実施し、積極的に学びながら社会への貢献を目指しています。


by mcm21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧



【メンタルケアメーク®︎21とは】


メンタルケアメーク®︎21(通称MCM21)は、20011月にメークセラピスト田島みゆきを中心に発足した非営利ボランティア団体です。




メンバーは全員、大学のエクステンションセンター等で行われている「メークセラピスト養成講座」(講師:田島みゆき)を修了したメンバーで構成され、定期的に技術トレーニングを積んでいます。また、より広い視野を養うためにも他分野・多領域の講師をお招きして勉強会などを行っています。




MCM21の活動目的は、化粧という行為(人と人との肌の触れ合い、心の触れ合い)を通して、自分自身の肌と心を見つめ直し、労わり、ケアすることで、心と身体の健康の維持に役立てて頂くことです。




MCM21では2001年の発足以来、毎月数回のペースで高齢者施設を中心に訪問し、化粧療法のボランティア活動を行っています。今では高齢者施設の他にも、様々な事情により心に傷やトラブルをお持ちの方、長期間病院で生活をされている方々が生活する施設を訪れ、少しでも自分をケアする大切さを知ってもらい、心の元気と小さな幸せに繋がれば…という想いで活動を続けています。




肌に触れ合う時の優しい気持ち・安心感が、どこかで忘れていた安らぎをもたらし、知らず識らずのうちに心を和ませ温かい気持ちにしてくれます。一つ一つの出会いを大切に、心まで明るく元気になれるようなメークを届けたい、それがMCM21の想いです。








【メンタルケアメーク®︎21の沿革】



2001年1月発足 



1998年から大学のエクステンションセンター等で行われている「メークセラピスト養成講座」を修了したメンバーにより構成。



発足当時は高齢者施設(特養・デイサービス)を主に活動拠点としていたが、化粧療法が社会的に認知され始めると化粧の効果を期待して障害者施設を始めさまざまな施設から訪問以来が増えるようになる。



発足から現在に至るまで、月1〜2回の訪問活動を実施。中には発足当時からお付き合いをさせていただいている施設もあり、複数の施設で化粧療法活動の意義を認めて頂いている。



医療法人社団龍岡会様(介護老人保健施設)とは満18年のお付き合いになり(2019年現在)、多くの方々と触れ合う機会を提供して頂いた。また、10年を超える施設が5箇所、5年以上は4箇所など、訪問先の皆様に長くお付き合いして頂いていることもMCM21の特徴である。





20082月 初の海外訪問活動実施/化粧を通した日韓交流活動



当時韓国では「化粧療法」という意味に該当する韓国語の言葉がなく、化粧による心理的効果も認められていなかった。そうした状況だからこそ、化粧による心理的効果を体験してもらいたいと韓国国内での活動を計画。



会員の中に、韓国最大手の福祉財団会長と親交を持つメンバーがいたことから、その会員を通してMCM21の活動趣旨や活動実績、化粧療法の効果や評価を福祉財団の会長に説明し、韓国でのメークセラピー講座の開催が実現した。



20082月、ソウル市内に住む健康な高齢者を対象にしたイベント(第1回目)と、貧困地区に住む高齢者を対象にしたイベント(第2回目)を開催し、計80名近くの参加があった。



その後、福祉財団のスタッフが活動を受け継いでくれ、翌年2009年には女性発展基金支援事業として「百歳姫の鏡――メイクアップセラピーと回想を通したうつ感減少及び自己統合プログラム–」を開催するに至った。




c0145654_11382472.jpg



c0145654_11385670.jpg





20085月より檜原村デイサービスセンター「やすらぎの里」 限界集落活動開始



初めて檜原村のデイサービスに訪問した当時(2008年)は、人にメークをしてもらった経験のある方は皆無で、マニキュアも知らない方が多かった。



当時はまだ、「化粧は結婚式や特別の日にするもの」と考えていた高齢者が多かったからである。そうした状況の中、化粧療法という活動内容は、当時の檜原村デイサービスで行うアクティビティとしては、画期的なものだったようだ。



この活動を理解してくださった施設長には本当に感謝しています。



あれから11年経った今(2019年現在)、私たちの活動日に来所されている利用者の方々は、職員さんに勧められるままメークやハンドマッサージを受け、その気持ち良さを実感し楽しまれているし、今では男性利用者の方でもハンドマッサージの他に、フェイスマッサージを受ける人が出現するなど、美容に対する受け止め方が変わったのは大きな進歩だと感じている。



c0145654_15082417.jpg


c0145654_15073977.jpg







20107月よりDV被害者支援 社会復帰支援活動開始



NPO法人しあわせなみだ代表 中野宏美氏との出会いで、DV被害者への支援活動を開始。



2010年7月〜20168月シェルター矯風会ステップハウスメーク定期講座



2012年独立行政法人福祉医療機構助成事業/しあわせなみだ主催「ココロに効くメーク」(婦人保護施設、児童養護施設で開催)


2017年共生社会を創る愛の基金助成事業/しあわせなみだ主催「ココロに効くメーク」(婦人保護施設で開催)


2015年〜矯風会慈愛寮 禁煙講話&メーク講座開催





2013年より精神障害者のための社会復帰支援活動開始


20131月より20178月まで都立松沢病院/デイケアで、身だしなみ講座の一環としてメークレッスン開催



201410月より同和会千葉病院/男女デイケア・女性閉鎖病棟・男性閉鎖病棟・男性開放病棟・男女混合病棟・高齢者病棟において、社会復帰支援活動として身だしなみメークレッスンや身だしなみ講座など継続開催している。



訪問活動が始まった当初、男性閉鎖病棟では30分の講義を受けるのが難しい方もいらっしゃったが、年2回の訪問を続けること5年、パワーポイントを見ながら整容講座を受ける患者様たちのなかには、メモを取り続ける人や積極的に質問をしてくる人などが現れ「継続は力なり」を実感する場面にいくつも遭遇することがあった。





20199月現在



MCM21は、私たちの活動に賛同してくれているいくつもの施設の方々によって支えられています。



会が発足して18年、おかげさまで会を理解してくれ、MCM21の活動の本質を理解してくださっている施設職員の方々がサポートしてくださるおかげで、私たちの活動は続けられてきています。



この先も入居あるいは利用されている高齢者の皆さんの時間が、私たちの施術を受けることで「楽しかった!」「また(施術を)受けたい!」と思っていただけるように、そして障害をお持ちの方たちが、少しでもご自身に自信を持っていけるように、私たちMCM21は活動を続けていきたいと考えています。




c0145654_16572410.jpeg






【 活動実施施設 】




◆ 高齢者施設 ◆



<東京都>


中央区 : 日本橋高齢者在宅サービスセンター
文京区 : 龍岡会龍岡介護老人保健施設/サンクリエ本郷
台東区 : 龍岡会浅草介護老人保健施設
練馬区: 龍岡会神石介護老人保健施設/ベネッセスタイルケアくらら中村橋

足立区 :龍岡会千壽介護老人保健施設/新田在宅サービスセンター/地域包括支援センター西綾瀬

品川区 : 戸越台特別養護老人ホーム
渋谷区 : あやめの苑・代々木
豊島区 : 池袋敬心苑
荒川区 : かどころデイサービスセンター
板橋区 : 上板橋健康福祉センター/ドーミー城北公園/前野福祉園

杉並区:ベネッセスタイルケアグランダ新高円寺

江戸川区: 江戸川光照苑

新宿区:戸山団地サロン

江戸川区:江戸川光照苑
八王子市 : めじろデイホーム
武蔵野市 : ぐっどういる境南/光風荘/桜堤ケアハウス/ゆとりえ/吉祥寺老人ホーム
三鷹市 : ライフコミューンつつじヶ丘
調布市 : ちょうふの里
町田市 : 賛育会第二清風園
西多摩郡桧原村 : 桧原村やすらぎの里



<神奈川県>

横浜市 : らいふアシスト馬車道/たまプラーザ倶楽部 /星川地域ケアプラザ/相模原特別養護老人ホーム






◆ 障害者施設 ◆



<東京都>

港区 : 精神障害者地域生活支援センターあいはーと・みなと

板橋区:敬心苑
新宿区 : 落合保健センター

墨田区 : ウイルオアシス
豊島区 : 池袋敬心苑
荒川区 : 荒川たんぽぽセンター
板橋区 : 前野福祉園

八王子市 : わかこま自立生活情報室
武蔵野市 : ライフサポートMEW
小平市 : 救護施設 あかつき





◆ 病 院 ◆



東京都松沢病院

同和会千葉病院

神奈川県総合リハビリテーションセンター

埼玉県精神保健福祉センター





◆ 学 校 ◆



都立八王子盲学校





◆ 婦人保護施設ほか ◆


新宿:矯風会ステップハウス/慈愛寮
品川区:ひまわり荘

江東区:パークサイド亀島

目黒区:東が丘荘

板橋区:ふじみ

葛飾区:あゆみ苑

練馬区:いずみ寮

府中市:白鳥

立川市:救世軍新生寮





◆ 児童養護施設 ◆


<東京都>

渋谷区 : 社会福祉法わかくさ会若草寮

千葉県:子山ホーム/一宮学園








【 メディア関連 】



● テレビ


NHKEテレ「グラン・ジュテ」(ドキュメンタリー番組)

NHK総合テレビ「歌うコンシェルジェ」(特集)

NHK総合「ゆうどきネットワーク」




●ラジオ


TBSラジオ土曜朝イチエンタ 堀尾正明+PLUS「人権today

ラジオニッポン放送「上条昌彦のおはようgood day!」
ラジオニッポン放送「ケアノート」
ラジオニッポン放送「薬師丸ひろ子 ハートデリバリー」
ちょうふFM「午後のカフェテラス」




● 新 聞


読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・赤旗新聞・岩手日報・北國新聞・宮崎日日新聞・日本海新聞・山口新聞・中部経済新聞・岐阜新聞・中國新聞・長崎新聞・愛媛新聞・徳島新聞・静岡新聞・河北新報ほか多数

新聞連載「ココロに効くメーク」/静岡新聞、河北新報ほか





by mcm21 | 2019-09-15 11:39 | ★ MCM21のご紹介